Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

クロスメディア出版実践会-無料体験プログラム

 いつか出版をしてみたい!

士業、コーチ、コンサル、セミナー講師、サラリーマン、OLの方へ

 

ヘッダー01

 

ベテラン出版編集者と元・人材開発部長が

あなたの才能を発掘』し、

『出版』に向けてあなたのエッジを効かせ

月間100億PV超えの人気ポータルサイトを

作ってきた男があなた専用の

『月間5万PVオウンドメディア』を構築し
無料で毎月100リストずつ増え続け、

社会的地位も高くなる・・・

 

そんな新しい出版塾に興味がある方は他にいませんか?

 

無料で年間1,200リストずつ増える著者になる

ことで

 

 タイトル

 

 

9月15日までの期間限定公開!
無料体験プログラムの情報を得たい方は
下記フォームより今すぐご登録ください。

 

まずはこの約2分の予告編動画をご覧ください。

 

 

 

 

ここに動画はいる

 

 

 

 

 

〜こんなお悩みを持っていませんか?

 

✔︎本を出したいけど、誰にどう相談したらいいのかわからない
✔︎どうやって出版企画書を書いたらいいのかわからない
✔︎企画書作成までしたが、周りから色々言われ、書きたい本が書けずにいる
✔︎本が売れない時代の中でも売れる本のつくり方が知りたい
✔︎本を出しただけで終わってしまいビジネスにつながっていない
✔︎出版しビジネスを飛躍させたいが具体的にどうすればいいのかわからない

 

このようなお悩みをお持ちであれば、悩みの全てを払拭する出版方法がありますので、続けてこの先をお読みください。

 


▶︎▶︎▶︎意外と知られていない出版業界の常識

初めての出版であればもちろん、出版業界のルールや業界の状況も初めて知ることが多いと思います。著者になりたい人が押さえておきたい出版業界の常識をお伝えします。

 

Q.本が売れれば印税でかなり稼げるのでしょう?

 

A.印税は出版物の定価に対して5~10%程度。増刷がかかる本は出版される本の2割ほど。著述業だけで稼いでいる人は、ベストセラーを連発しているほんのごく少数のみです。そのため、出版しただけで終わらせたいためには、いかにビジネスを連動させるかが重要になってきます。

 


Q.本って出版社が売ってくれるんでしょう?

 

A.出版社は、新刊のタイミングには売るための仕組み、仕掛けは戦略を持って行うが、その後は出版社も売れる手応えがあるものだけをプッシュしていく。手応えないものは手をかけられないのです。だからこそ、自分で売れる仕組みを持つことが重要になってきます。

 


Q:出版社側にオファーされれば、著者の伝えたい内容の出版ができるんですよね?

 

A:出版社はあくまでも「売れる本」を扱うことが目的です。時代に合った市場のニーズに合わせてオファーをかけます。著者の伝えたいことより、売れる企画にする方が優先されます。そのため、オファー出版の場合は著者の伝えたいメッセージとズレることもあります。

 

まだまだ一部ですが、残念ながら出版業界というのは、出版社>著者という力関係で成り立っている業界なのです。

 

これまでの悩みを全て払拭する、成功する新しい出版方法があります!

 新しい出版方法

 

 

申し遅れました。

はじめまして。城村典子と申します。    
株式会社Jディスカヴァーという会社の代表取締役であり、出版・書籍の企画・編集者として20年以上に渡り、累計300冊以上、著者1,000人以上の書籍を手がけてきました。

   城村さん


その中で、出版後にファンに愛され増刷がかかり、ビジネスも飛躍する「長く愛され成功する著者」と、出版しただけで終わり消費されるように「失敗する著者」との違いが明確に分かるようになりました。

 

その違いとは、脱依存or脱出版社依存です。

 

「長く愛され成功する著者」は、出版業界や出版社だけに依存せず、自分でも本を売れるチカラを持っているのです。

そして、自立して自分でも本を売れるチカラを持つと、出版前から新刊が出るのを心待ちにするファンがいて、出版と同時にあちこちの本屋やAmazonで買ってくれます。出版セミナーを開催しても花束を持って駆けつけてくれたり、SNSで紹介してくれ、本を広めてくれたりします。
そういった動きをまたメディアがとらえて、ネットニュースや媒体で取り上げられ、広まっていきます。また、本を読んだ後には益々、メッセージに共感してくれており、商品・サービスを購入してくれます。

「長く愛され成功する著者」になるために必要なことは、出版前からあなたのファンをつくっておくこと

 

私は、「人はみな本で成長してきた」と思っています。
さらに「成長する著者」となる支援をしながら、価値ある面白い本を世に出し、出版業界を盛り上げていきたいと思っています。

 

そんな想いから今回、ネット時代の強力な助っ人を得ながら、出版を実現するだけにとどまらず「長く愛され成功する著者」となるためのクロスメディア出版を実践するための無料プログラムを公開するに至りました。

 

 <<手がけた書籍の一部>>

・過去は自由に変えられる!マジックミラーの法則 佐藤康行

・なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか? 田口智隆

・お客は銀行からもらえ! 士業・社長・銀行がハッピーになれる営業法 東川仁

・シゴトも恋も 成功するカギはしぐさにある! 安達和子

・一瞬で自分を変える言葉 アンソニー・ロビンズ名言集 清水康一朗/セミナーズ編集部

・40代で後悔しないためのカスを掴まない技術 大坪勇二

・しつもんマーケティング マツダミヒロ

・「俺のイタリアン」を生んだ男「異能の起業家」坂本孝の経営哲学 尾崎弘之

・全ての病気は「口の中」から! ―歯が痛くなる前に絶対読む本  森永宏喜

・イザというときのための あなたの資産を守る海外投資 午堂登紀雄

・毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法 樺沢紫苑

・あなたの夢実現を加速させる「人脈塾」 鳥居祐一

 

本

 

〜出版するメリット
以下は城村典子のクライアント様に実際に起こった出来事の一部です。


✔︎出版と同時にファンが増え、本を読んだ顧客の成約率・集客力が2倍以上になっている。(40代・女性 ビジネスマナー講師)

 

✔︎会社への求心力が高まり従業員の定着率が2倍に!求める人材の応募率がアップし、夢が実現してきている。(40代・男性 人材紹介会社社長)

 

✔︎本の記事がヤフーニュース、雑誌などのメディアに掲載され、一躍有名になり、出逢った方からの信用・信頼のベースが違う(40代・男性 飲食チェーン店社長)

 

✔︎講師料が1.5倍になり、売上が大幅アップ!40代・男性 企業研修講師派遣会社社長)

 

✔︎ブランディング力が高まり、商品の料金が値切られず、他社との差別化ができた!(40代・男性 美容商品販売会社社長社長)

 

✔︎顧客からの信用度がアップし、契約までのスピードが早まった!同時に、クレームがなくった。 (50代・男性 販促マーケティング会社社長)

 

✔︎継続して講演依頼を頂けるようになった!自分の伝えたいコトが表現でき、読んで頂いた方に想いが伝わっている。 (50代・女性 婚活コンサルタント)

 


〜推薦の声を頂いています

最後まで寄り添ってくれる、かけがえのないパートナーです!
しごとのプロ出版株式会社 代表取締役 大坪勇二

大坪さん

城村さんには、4冊目の著書「40代で後悔しないためのカスをつかまない技術」(角川フォレスタ)の時にお世話になりました。
この本は私にとって、2つの意味での冒険でした。
まず、「営業」本の著者である私が初めてチャレンジした自己啓発の本であること。
そして、メルマガの読者から広く募った100件以上もの「カスをつかんだ実体験談」エピソードを元に作った、いわば「集合知」の本だったこと、です。
そんな著者のわがままに城村さんは最後まで寄り添ってくれました。その結果、著者としてもっとも充実感・達成感のある本に仕上がりました。本が上がってきた時の感激は忘れられません。本当に城村さんと一緒に本を作ってよかった。
本を書くという作業は、ある意味、命を削るような作業なのですけど、
そのパートナーとして城村さん以上の人はいません。

 

「いつか出版をしてみたい!」そんな夢を叶えてみませんか?


安達和子

自分の本が書店の棚に並んでいることなど想像もしたことはありませんでしたが、城村典子さんと出会ったことで、その夢が叶いました。
初めて書店に置いてある自分の本を発見したときの感動は今でも忘れられません。
出版をするという大変な作業を、城村さんの指導のもとさせていただいたことで、ものを考えて書くことや言葉を描写する力と楽しさを教えていただきました。出版したことで仕事もプライベートも前進しています。
そして現在、二冊目の出版に向けて城村さんに再度指導を受けています。ミーティングをするたびに、自分自身の考えだけではなく、読者に何を伝えたいのか、読者の求めているものは何かを気づかせてくださいます。そして出版した後のことまで想像をさせてくれるのです。城村さんは、出版をしたいと思う方の眠っている「才能発掘」をしてくださる編集者だと思います。

 

その道で頑張っている専門家であれば、誰にでも出版できるチャンスがある
森永宏喜

自分の取り組んでいることにはそれなりの自負もあり、「さらにステップアップするために、出版をぜひ実現したい」と思っていたものの、企画書の書き方すら満足に分からなかった私には「その道で頑張っている専門家であれば、誰にでも出版できるチャンスがある」
とおっしゃる城村さんがまさに救世主のように見え、さっそくご相談させて頂くことになりました。
「なぜ、あなたは出版したいと思うのですか?」から始まる問いかけに一つずつ真剣に答えていき、自分ではすでに分かっていると思っていた「自分自身のこと」を改めて深く考えていくと、出版企画書に必要不可欠な「自分の強み、USP(Unique Selling Proposition)」が自然に浮き彫りになっていったのには驚きました。

「出版したいが、どうしたらいいのだろう」とあなたが考えあぐねているとしたら、迷わず「出版の専門家」に相談されることをオススメします。著書の内容に関してはあなた自身の強みを発揮すれば大丈夫ですが、それを出版に結びつけるのにはまた別のスキルが不可欠。そこで頼りになるのが城村さんのような著者と出版社の橋渡しをするスペシャリストたと思います。

出版にはタイミングも大切だと痛感します。あなたの「旬」が今だとしたら、それを逃さずものにするために城村さんが提供するノウハウをぜひ活かすべきです。自己流で試行錯誤し、時間を浪費すべきではありません。

そして何といっても私が感銘を受けたのは城村さんの「良い本を世に出したい」という熱い想いです。そこに著者として関わることができたことはとても嬉しいですし、私の財産にもなったと思います。これからも城村さんには継続してご指導頂きたいと思っています。

 

 

9月15日までの期間限定公開!
無料体験プログラムの情報を得たい方は
下記フォームより今すぐご登録ください。
 

 

この無料体験プログラムの内容を一部公開すると・・・

 

ベテラン編集者だからこそ見極められる出版企画書のエッジの効かせ方 出版コンサル場面の一部始終を動画で本邦初公開

ベテラン編集者・城村典子が実際に出版企画書に対して、コンサルティングをする場面を一部始終、動画で公開します!著者の、そして企画書のエッジの効かせ方をご覧ください。

 

初めての出版でも、あなたならではの打ち出し方がわかる才能発掘の方法を公開!

才能は誰にでもあります。でも、自分の才能に気づかなければ意識的に磨いていくことができません。あなただけの隠れた才能を発掘し覚醒する方法をお伝えします。覚醒することであなたは出版企画書、プロフィールの独自の打ち出し方が見えてきます。

 

知らずに出版したからこそ陥る3つの罠(わな)とその突破法

多くの著者が知らず出版してしまい、出版した後に真っ青になる『3つの罠』とその突破法をお伝えすることで、あなたは一気に「長く愛されて成功する著者」へのチケットが手に入れられます。

 

出版社と対等なパートナーとなれる唯一の方法とは?

出版社は売れるためのアドバイスをしますが、出版する側の軸が明確になっていないと、あなたは出版社からのアドバイスに右往左往され振り回されてしまいます。そうならないように出版社と対等なパートナーとなれる方法をお伝えします。

 

出版できるか、できないかを大きく左右するたった1つの秘訣とは?

多くの著者は知らないのですが、実は著者と出版社はある●●●●●次第で出版できるか、できないかが大きく変わるのです。城村典子はその秘訣を20年以上の出版編集経験で培ってきたからこそ、高確度で出版に導いてきたのです。

 

出版する前からファンをつくれるオウンドメディアのつくり方

オウンドメディアというあなた独自のWEBメディアを構築することで、出版する前からファンを持つことが可能となります。ファンを持っているか否かでライバルの著者に頭2つ抜きん出るのです。

 

月間5万PVのオウンドメディアをつくるために、今すぐできるテクニックとは?

月間100億PVという怪物ポータルサイトを10年以上、開発・運営してきたオウガさんなら、そのわずか5%程度のPVである、「5万PVのオウンドメディア」の構築は簡単なのです。今すぐできるGoogleやYahooで検索上位にくる(SEO対策)テクニックをお伝えします。

 

 

 

〜講師プロフィール

 

 

城村典子(じょうむらふみこ)

出版企画・編集               城村さん

 

株式会社Jディスカヴァー 代表取締役

出版・書籍の企画・編集者として20年以上に渡り、累計300冊以上、著者1,000人以上の書籍を手がける。

 

講談社、角川学芸出版などの出版社に勤務した後、独立。ビジネス・自己啓発レーベル角川フォレストレーベル立ち上げと編集長などの業務のほか、事業部の立ち上げ、出版社創設など、出版事業全般に渡る業務を20年経験。出版セミナー、勉強会などの著者育成事業を本格的にスタート。

 

2015年学研アクセラレーター(ベンチャー企業支援プログラム)において「著者育成事業」が評価され、優秀賞を受賞。長年の出版社勤務経験から現場事情がわかるコーディネートが版元から喜ばれる一方、出版社帰属の編集者では語れない、著者の立場を考えた指導が好評。 

 

 

講師・秋元 凰我(あきもと おうが)

オウンドメディア構築          オウガさん

 

トロン・ラボ代表 

WEB制作・開発のプロフェッショナル。大手IT企業にて金融からライフスタイルなど幅広いジャンルのサイト制作の立ち上げ・開発・運営に10年以上携わる。オウンドメディアという言葉が一般的になる以前からコンテンツ・マーケティングの分野で経験を積み、月間100万PVサイトの設計・開発に100サイト以上かかわる。 

開発部長を5年担当し、2016年4月に独立。 

現在はオウンドメディアの構築・プロデュースの専門家として活躍し、数々のサイトを手掛ける。 

 

 

 

足立裕亮(あだちひろあき) 

ナビゲーター             足立

 

インスパイアード代表

隠れた才能を発掘し、強みを見出すミッション実現コーチ&集客プロデューサー。

コーチとして500人以上の強み・才能を明確化してきた。前職の人材開発会社では営業部長として一部上場企業からベンチャーまで、のべ約10,000人以上の成長をプロデュース。「これまでの人生の全てに無駄なことはない」という信念をもとにクライアントさんの「ミッション」と「ビジネス」の統合を実現することを軸として精力的に活動している。

 

 

9月15日までの期間限定公開!
無料体験プログラムの情報を得たい方は
下記フォームより今すぐご登録ください。
 

 

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
メールの受信方法
 パソコン、スマートフォン
 docomo,ezweb,ガラケーの方はこちら(テキスト形式)を選択してください。
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは城村典子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はinfo@jdiscover.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表取締役

城村典子

Mission
本を出版したい、著者になりたい人のためのアドバイス。成功する出版のための有益な情報をお伝えします
Senmon

出版 著者 本 執筆 

書籍編集者
青山学院大学非常勤講師(出版ジャーナリズム)
株式会社Jディスカヴァー 代表取締役

書籍の企画・編集者。20年以上に渡り数々の書籍を手がける。
角川学芸出版のビジネス・自己啓発レーベル〈フォレスタ〉シリーズの創設に携わり、編集長を務める。
その後独立、現在、みらいパブリッシング、IBCパブリシング、などの出版社に参画。数社の出版社と企画を進行中。活動を続ける中、ユニークな書籍をつくるには、「著者へ、出版や執筆に関する情報提供をする事」が早道であるという思いととともに、多くの著者が「出版や執筆に関する情報」が流通していないためのストレスを感じていることを痛感し、個別の著者コーチング、執筆指導などを開始。
長年の出版社勤務経験から現場事情がわかるコーディネートが版元から喜ばれる一方、出版社帰属の編集者では語れない、著者の立場を考えた指導が好評。

世界クルーズの豪華客船で、自分史・エッセイ講座などの講師を行う他、各種出版セミナー、パーソナル・ブランディングの講演も行う。
ネットの普及や、電子書籍の台頭で急速に変化する出版界だが、『出版人の志』を胸に、著者、読者とともに、新しい出版の世界を作っていきたい。

横浜生まれ。日本ジャーナリスト専門学校卒。書籍編集者歴20年強。
新風舎時代には「ドールアートシリーズ」を
角川学芸出版時代には「角川フォレスタ」シリーズを立ち上げから担当。
2009年 世界一周航海の客船ぱしふぃっくびーなす内で「自分史講座」の講師を担当。
2011年 谷川俊太郎氏と共に「詩を本の外に広める」活動をする「オブラート」に同人として参加。
2012年10月 フリー編集者 出版・文章ア..

  090-6478-7916
  03-5913-7066
  fumiko-jomura
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款