Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
【無料】1分でハッと気付く!劣等感診断インスタントア..
コンテンツタイプ ファストアンサー Tryanswer
回答数 非公開
JUNの心のトゲ抜きメルマガ♪
コンテンツタイプ メールマガジン Tourokua
累計読者数 73 名
発刊開始2013/08/09
 
 
 
 
Profile
Expert
劣等感解消セラピスト

當眞 淳

Mission
私のビジネスの目的は、一人でも多くの方の心のストレスを取り除いていくことで、健全な助け合いの社会を創っていくことです
Senmon

セラピスト 劣等感

●古神道言霊修道指導士

●タマラエナジープラクティショナー

●レゾネーティングヒーリング プラクティショナー

●レムリアンヒーリング上級コース終了

●キャッシュフロー経営講座終了

●無借金経営講座終了 劣等感解消セラピスト 當眞淳(とうまじゅん)
 
1979年2月16日生まれ。沖縄県那覇市出身。
小学校、中学校とイジメを受けたことで他人に恐怖心を持つようになる。
大学時代にメンタルの状態が悪化し、引きこもるようになる。
一度退学した後、一年浪人したのち、もう一度別の大学に通うが、
やはり他人が怖く、全く大学に行けず除籍処分となる。
 
  
こうした状況の中、激しい自己嫌悪に悩む日々が続き、自殺を図る。
まさに自殺しようとした瞬間、突然大きな発想の転換が起き、
『このままではいけない、前向きな生き方になり、人生からストレスを無くさなくてはいけない』と決心することになる。
人生からストレスを追放することを目的に、様々な心理学の勉強を始める。
 
 
 
その数年後、30歳の時に会社経営をしていた父が亡くなり、倒産寸前の不動産会社を引き継ぐことになる。
月にマイナス400万円の赤字が続く経営状態、数億円規模の訴訟に巻き込まれたりと、人生でも最大級のトラブルに次々直面する。
そのあまりの責任の重さと資金難、慣れない仕事の連続に、次第にうつ症状を起こす。
 
 
しかし10年以上積み重ねた心理学の知識を活かし、自分の状態を管理しながら、少しずつ窮地を乗り越えていく。
身内や取引銀行など多くの人々の助けを得ながら、5年間で7億円近い返済を果たし、見事赤字経営を脱却することに成功。
修羅場を生き抜いた。
 
その後、長年自分のために活かしてきた心理学の知識を、人のために活用しようと思い始める。自分と同じように自信が持てない人や劣等感に苦し..

  jt.jouhou.k@gmail.com
  090-9785-6531
B_facebook
B_ameba
B_twitter
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款