Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
料理研究家 宮成なみさんのお客様の声
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
この予約フォームは個人予約受付サービス,リザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは料理研究家 宮成なみ様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmail@miyanari-cook.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Professional

楽しい食卓株式会社

料理研究家 宮成なみ

Mission
元気があればなんでもできる!美味しくて元気になれるごはんで、たくさんの笑顔を作りたい。日本中を美味しいの笑顔でいっぱいにしたい!
Senmon

商品開発 販売促進 毎日のごはんで元気を作る命と食の専門家 

金ナシ、コネなし、資格なし、ただの料理好きなお姉ちゃんが、「料理が好き!」の想い1つで料理研究家になりました。「あなたの料理が笑顔をつくる。料理があなたの未来を変える」料理で私の人生変わりました。 16歳の時に「現代の医学では治すことのできない難病」結節性動脈周囲炎を発症。医師より社会復帰断念を宣告される。8割の患者が5年以内に亡くなることから社会復帰断念を宣告される。

唯一進行を遅らせる方法である「食事療法」に望みをかけ、母と二人三脚で食事改善に取り組み、7年半の月日をかけて不可能だと言われていた社会復帰を果たす。

食の可能性と素晴らしさに感動し、金なし、コネなし、資格なし、いきなり仕事を失い、希望ナシの中から、1枚のFAXをきっかけに処女作著書「オトコをトリコにするメロメロレシピ!」西日本新聞出版社より出版が決定。発売日より3週間で初版完売、5増刷となり、料理研究家になりたいという10年越しの夢叶う。

2004年4月より地元情報番組「今日感テレビ日曜版」料理コーナーのレギュラーを8年勤める。2006年透析導入。現在は、2日に1度、1回6時間の透析をしながら、ラジオ、テレビのレギュラーコーナーを持ち、全国を食育講演会で飛び回っている。

好きな言葉は、「おいしいご飯を作るには、お金か、時間か、手間か、知恵かどれかひとつをかけたらいいの。お金がなくてもおいしいご飯は作れるよね。体力がなくても、素晴らしい人生はつくれるよ。料理も夢も人生も、自分の手で作り出せるよ。」

B_facebook
B_ameba
B_homepage
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款