Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
辻村裕美子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは辻村裕美子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はtsujimura@igia-tokyo.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact_aa Menu_5voice
 
 

お問い合わせフォーム

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
メールアドレス(確認)
お手数ですが確認のため再度入力をお願いいたします。
お問い合わせ内容 Must
 
 
 
 
Profile

辻村裕美子

Mission
慢性痛で悩むすべての人に痛みからの解放を。ミオンパシーで筋肉を本来のしなやかな状態に戻して毎日いきいき♪
Senmon

整体 ミオンパシー 肩こり 腰痛 選択理論

ミオンパシー協会認定 セルフ整体インストラクター 1982年長崎市生まれ。
訪問看護に従事する母の姿を見て育つうち、自然と健康に関する仕事に興味を持つように。上京後、リラクゼーションサロンの仕事に従事。2年半で延べ2,500人の施術・接客経験を積む。その後、祖母の介護のため一度実家に戻るが、治療家・代替療法家専門の就職支援・教育会社への再就職を機に再度上京。約4,000人の就職支援に携わる中で多くの方と出会い「何のために働くのか」を模索するようになり、自分の原点でもある施術の現場に戻りたい、と考えるように。以前から交流のあった松尾・鮎川と共に「いぎあ☆すてーしょん」で働くことを決意。2013年、「いぎあ☆すてーしょん代官山(現 白金台)」の整体師となり、整体コースと猫背矯正を担当。独自の整体法「ミオンパシー」を広める活動に意欲を燃やしている。重度の変形性股関節症に苦しみ歩くこともままならないほどだった自身の母の痛みが、「ミオンパシー」の施術やセルフ整体で和らいだ経験を持つ。また、2014年に開講したミオンパシー協会認定講座 ミオンパシーセルフ整体認定インストラクター養成講座では事務局を務める。

体の痛みと心は密接な関連があること、また自身もうつ病を患った経験があることから選択理論心理学を積極的に学んでいる。現在、選択理論有志勉強会Platinumを主催。選択理論心理学を身近に学ぶ場をつくる活動を行なっている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款