Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

ビジネスパーソンとしての「決断パターン」を簡易診断!


あなたは決断するにあたって どういうことを重視してますか?

てきぱきなのか、じっくりなのか。

りくつなのか、きもちなのか。

4つのクワドラントを作ってみました。

「自分はここだと思う!」というところを、一つ選んでください。

あなたの決断パターンのキーワード、傾向、そして気を付けるべきことを
お伝えいたします。




(注)このサービスは【無料】です。

 個人情報の取り扱いには最善を尽くしております。第三者が情報を閲覧することはありませんのでご安心下さい。



AMAZONのKINDLEで電子出版いたしました。こちらもご参考になさってください。
決断できないあなたのためのサプリメント


あなたの ビジネスパーソンとしての決断パターンを診断いたします。 仕事を進めるにあたって、あなたが大切にしたいと思うこと。 あなたは「てきぱき」と「じっくり」のどちらですか? 「りくつ」と「きもち」なら、どちらを選びますか? マトリックスでA~Dの4つのうちから選んでください。
Aタイプ(てきぱき&りくつ)
Bタイプ(じっくり&りくつ)
タイプC(じっくり&きもち)
タイプD(てきぱき&きもち)
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
Must
ご紹介者
回答をメールでお届けいたします。
ビジネスパーソンとしての「決断パターン」を簡易診断!の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表

高島 徹

Mission
女性の経営者・管理職・士業の方に、「人の動かし方」をお伝えすることで、ビジネスの成功をお手伝いします
Senmon

夫を育てる,女性経営者,女性管理職,士業

「夫が私のことをもう少しサポートしてくれたら・・・」

こんな思いに駆られたことはありますか?
働く女性にとって、仕事と家庭の両立をはかるための第一関門は、夫の協力をどう取り付けるかですよね。

でも、じっと待っていても、文句を言っても。
男性とは呑気なもので なかなか助けてくれません。
あなたがきっかけを作らないと、いつまでも今の状態が続くことになります。


夫の協力をとりつけるには、ちゃんと方法があるのです。
私は日ごろは「決断力=人を動かすこと」をお伝えしています。
ここに私の体験談をブレンドして、「1年であなたに協力的な夫を育てる3ステップ」
プログラムを作り上げました。
あなたが、協力的な夫を育てるための実践的内容です。



幸せや望ましい姿は、「二人で創り上げる」もの。
きちんとステップを踏んで教育し、感謝を忘れず、承認を与え続けることで、
夫はあなたのことをずっと愛し、サポートしてくれるように変化するのです。
そして、あなたが望むことをちゃんと準備してくれるところを目指しましょう。



かくいう私も、27歳当時はダメ夫でした。
見合い結婚した3歳下の妻とは、結婚3ケ月で離婚の危機を迎えました。
自己中心的でプライドが高い私は、妻への配慮を欠いた言動が多かったのです。
職場でも、係長に昇進しましたが、3人の部下にダメ出しをされたのでした。


そんな私も、妻が準備した育成プログラムの成果が1年目から出始めました。
スイート10ダイヤモンドや銀婚..

  080-4986-5603
  facebook:decision2007
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款