Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

資産がどんどん増えていく!『大富豪・お金の価値観』診断

【診断結果をお受け取り頂くために】

※携帯メールの場合受信拒否設定を解除してください。
「診断結果を受け取れない」というお声を頂いてます。

 (@rainbow-life.jp)を指定解除してください。









資産がどんどん増えていく『大富豪・お金の価値観』診断






お金さえもっとあったら、やりたいことができるのに・・


将来の生活が心配でしょうがない


お金持ちになって、みんなから尊敬を集めたい




このようにお金に関する悩みは
人それぞれですが、


自分が持つお金の価値観や
お金に対するイメージによって

人生の生き方そのものが決まっています。




「自分は貧乏だ」と思っていたら、
そのまま貧乏の現実を生きることになりますし


「自分はもっと豊かになれる」と思っていたら
そのまま豊かな現実を生きるようになります。




ですので、


自分の持つお金の価値観によって、

お金に関する解決のアプローチ法も変わっていきます。




この「お金の価値観」診断は、


簡単な10項目の質問に答えることで、


自分にぴったりなお金に対するアプローチ法が導き出されます。



・お金の性質を活用することが鍵となる富豪タイプ

・お金の意味を理解することが鍵となる平民タイプ

・豊かさ意識へと変革することが鍵となる貧民タイプ

・自分自身を愛することが鍵となる奴隷タイプ




トランプのゲームでは定番の「大富豪」にちなんで、


分かりやすく4つのタイプに分類されます。



自分がどのタイプであるかが分かれば、

自分に合ったお金の稼ぎ方・使い方が分かり、
どんどん資産が増えていく体質へと変えるヒントが得られます。





診断結果を参考に、

今後におおいに役立ててください。



※診断結果は、回答後、すぐにメールで送られてきます。






(注)このサービスは無料です。

「お金の価値観」診断を利用された方にはメルマガに自動登録させていただきます。

 ご必要のない場合は、メルマガを受け取った際に指示に従って解除をお願いします。

 また個人情報の取り扱いには最善を尽くしております。第三者が情報を閲覧することはありませんのでご安心下さい。



学歴や職歴などに関して、人からバカにされたという経験がある。
はい
いいえ
同年代で、自分より収入額や貯金額の高い人を見ると、自分が負けた気分になる。 (or自分より収入額や貯金額の低い人を見ると、勝ち誇った気分になる)
はい
いいえ
自分の育った家族が経済的な問題を抱えていたことがあり、 今でもそのことに対してわだかまりの感情がある。
はい
いいえ
圧倒的に収入が高いという人に出会うと、単純に「すごい!」と思い、 その人の言っていることが「すべて」正しいように思う。
はい
いいえ
多くのお金を持った分だけ、自分は幸せになれると思っている 。
はい
いいえ
お金を多く持っていれば、それだけお金の心配をしなくて済むはずだ。
はい
いいえ
自分以外の人が経済的に成功したという話しを聞くと、焦る。
はい
いいえ
自分が仕事をしている一番の理由は、高い収入をとれるようにするためである。
はい
いいえ
収入の高い自分が人から「すごい」と賞賛を浴びているところを想像すると、良い気分になる。
はい
いいえ
(男性の方への質問)お金を多く持って、女の子と豪遊できるようになりたい。   (女性の方への質問)年収が高い男性と交際or結婚することで、他の女性の方から「羨ましいです」と言われたい。
はい
いいえ
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
回答をメールでお届けいたします。
資産がどんどん増えていく!『大富豪・お金の価値観』診断の感想をお寄せください。
 
 
 
 
Profile
Professional
ドリームサポーター

小舘卓己(ドリームサポーター)

Mission
起業家を勇気付けて自由に生きられている人達を輩出する
Senmon

夢実現の心理サポート/ マネースクール運営

現在、人の夢を応援し続けるという使命のもと、
ドリームサポーターとして活動しています!

子供の頃から、
共通のゴールに向かって、
人と一緒に突き進むというのが
もともと好きでした。

ところが、自分が勉強できなかったことで、
勉強のできる友達からバカにされ、
いじめられたことをきっかけに、
「力を持って、それを誇示することによってじゃないと、
人から認めてもらえない」
と思い込むようになり、
劣等感や競争心を人一倍強く持つように・・・。

・人より偏差値の高い学校に行って見返してやる
→早稲田大学へ

・人より楽しく優雅なライフスタイルを送りたい
→異性の人達からモテようと必死

・人より経済的に成功して、人からすごいと認められたい
→2009年〜2012年、就職はしなかったけど、フルコミッションの営業を3年間行い、周りの20代の人達より収入や貯金で大きく上回る。

こんな感じで、勉強や恋愛、経済面におけるコンプレックスを払拭しようと必死でした。

そのプロセスを通じて、貯金500万円まで貯め、
一見すると栄光街道を歩めるようになったかと思いきや、

投資詐欺にあったり、
見栄を張るためだけに派手な遊びに月50万円ほど使うなどして、

お金に振り回された結果、再び無一文に戻る。

この時、すごく疲れきった自分に気付く。

劣等感によって、見栄を張ったり、無理にカッコつけようとしたり、自分の心にも人に対しても虚..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright 2010 - 2017 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款