Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
フードフォトFOOD PHOTOGRAPHY  A月曜 午後クラス
料理写真の撮り方とプロフェッショナルライティングを学ぶLIVING PHOTO上級クラス
H_taisho
夜にフードフォトを撮るために必要なプログラム。LIVING PHOTO Basic&Intermediateを終了した人のためのクラスです。
H_kitai
光の理解を深める事によって、どのような状況でも料理を美味しそうに撮る事が可能に。一歩進んだ最新のフードフォトのスタイリングを学んでいただきます。
167785_dsc_0145
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
Professional
 
 
LIVING PHOTO 
今道 しげみ
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
 
公益社団法人 APA日本広告写真家協会 正会員
フォトグラファー&フラワーデザイナー

神戸女学院大学を卒業後、全日空の客室乗務員として勤務。
結婚と同時にロンドンに6年間滞在し、フラワーデザインを学ぶ。
1990年より、フラワースクール『Salon de Sylvie』をロンドン・香港・東京で主宰し、フラワーデザイナーとして活動。

2005年に、サロンスタイルのフォトスクール『LIVING PHOTO』をスタートし、レンズ指定をした女性向け一眼レフ講座の先駆けとなる。50mmF1.4のレンズを使って暮らしの中のシーンを美しく切り取る『LIVING PHOTO(リビングフォト)』というスタイルを独学で考案し、商標登録も取得。
撮影技術だけではなく、花やフードのフォトジェニックなスタイリングも教える。

東京・久我山のサロンで、フォトセミナーを定期的に開催。より美しく、自分らしく表現したいと願う女性たちに、わかりやすく楽しいレッスンとして、絶大な支持を得、セミナーは常に満席。また、予約がとりにくいサロンレッスンとして知られる。
全国からの受講者は1500人を超える人気講師。

夫と2男の4人家族。
 

アーティフィシャル・ライティングを学ぶ

フードフォト
FOOD PHOTOGRAPHY

欧米でのリサーチを重ね
一歩進んだFood Stylingについても学べるLIVING PHOTO上級クラス

LIVING PHOTO Basic&Intermediateを終了した人のためのクラスです。

 

A月曜  午後クラス
  ①2017年3月27日 ②4月24日 ③5月22日 ④6月19日 ⑤7月25日
  全5回 《時間》 Tea Timeを含めて3時間  午後クラス 13:30~16:30


食べ物をもっと美味しそうに撮りたいのにコントロールが難しいと感じていらっしゃる皆さんのための
FOODに被写体を絞ったスペシャルプログラムです。

魅力的なフォードフォトの撮影に必要なカメラの設定、構図、スタイリング、ライティングテクニックを網羅しています。
LIVING PHOTOのメインコンセプトの自然光で撮影するLIVING PHOTO12の基本をしっかり身につけたからこそ
光への理解をさらに深められます。どのような光の条件や場所でも対応できる最新のプロフェッショナルな

アーティフィシャル・ライティングを含めた
より高度な内容になっています。

あなたのニーズに合わせてライティングができるように、毎回違ったライティング方法をご紹介しています。

プロフェッショナルライティングは機材が大変・・・・というLIVING PHOTO生の皆さんに、
ミニマムライティングのための「LIVING PHOTO Special ライティング・キット」付きのセミナーになります。


《参加資格》
LIVING PHOTO BASICとIntermediate(旧Advance)のコースを終了した
LIVING PHOTO会員対象

《内容》
1. Professional Lighting1&DARK CHIC
2. Minimum Lighting&SHABBY SIMPLE
3. Light Box&GRAY CHIC
4. Natural Light&with Hand
5. Professional Lighting 2&Negative Space



《カメラについて》
リビングフォトではこれまで通りAPS-Cサイズまたはフルサイズのデジタル一眼レフカメラに

50mmF1.4~1.8の単焦点レンズの組み合わせをお勧めしています。

ミラーレス一眼でも受講していただけます。


《レンズ》
LIVING PHOTO BASIC及びIntermediateと同じ指定レンズでご参加ください。

★指定レンズについて
【APS-C/ 35mmFull Size】
Nikon AF-S 50mm F1.8G
Canon EF 50mm F1.8 STM
PENTAX smc PENTAX-DA50mm F1.8
SONY α”[Eマウント]用レンズ SEL50F18

【マイクロフォーサーズ ミラーレス一眼】
OLYMPUS PEN・OMD / LUMIX G GF GM
  =OLYMPUS M.SUIKO DIGITAL 45mmF1.8


《授業のお振替について》
同じ期に開催される3クラスの中でのお振替は出来る限り対応させていただきますのでお申し出下さい。
欠席の場合は授業の前後にフォローアップを実施致します。
次期以降に再受講の場合は有料(5.800円)を承ります。

開催日時
2017年3月27日(月)
開場 13:20
開始 13:30
終了 16:30
場所 東京都杉並区久我山 LIVING PHOTO TOKYO Kugayama  Salon de Sylvie
京王井の頭線 久我山駅より徒歩5分 お申し込み後に住所をお知らせします。
ホームページ
参加費

全5回 授業料 72.000円+消費税
計 77.760円
LIVING PHOTO Special Lighting Kit付き
食事は含まれません

支払方法

お申込み受付完了後、振込先をご連絡いたします。1週間以内に一括で入金お願いいたします。入金が遅れる場合はご連絡ください。無連絡で入金がない場合、お席が取り消しになる場合もございます。

〈キャンセルについて〉講座開催3週間前までのキャンセルの場合は全額返金いたします。それ以降はキャンセル料として10.000円承ります。返金の際は手数料として1.000円承りますのでご了承くださいませ。

定員 8 名 【満員御礼】
申込受付期間2017/1/27(金) 21:00 ~ 2017/3/27(月) 13:20まで
主催者今道 しげみ
こちらのイベントもオススメです
フードフォトFOOD PHOTOGRAPHY  A月曜 午後クラス、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

LIVING PHOTO

今道 しげみ

Mission
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
Senmon

リビングフォト フォトレッスン 写真教室

公益社団法人 APA日本広告写真家協会 正会員 フォトグラファー&フラワーデザイナー

神戸女学院大学を卒業後、全日空の客室乗務員として勤務。
結婚と同時にロンドンに6年間滞在し、フラワーデザインを学ぶ。
1990年より、フラワースクール『Salon de Sylvie』をロンドン・香港・東京で主宰し、フラワーデザイナーとして活動。

2005年に、サロンスタイルのフォトスクール『LIVING PHOTO』をスタートし、レンズ指定をした女性向け一眼レフ講座の先駆けとなる。50mmF1.4のレンズを使って暮らしの中のシーンを美しく切り取る『LIVING PHOTO(リビングフォト)』というスタイルを独学で考案し、商標登録も取得。
撮影技術だけではなく、花やフードのフォトジェニックなスタイリングも教える。

東京・久我山のサロンで、フォトセミナーを定期的に開催。より美しく、自分らしく表現したいと願う女性たちに、わかりやすく楽しいレッスンとして、絶大な支持を得、セミナーは常に満席。また、予約がとりにくいサロンレッスンとして知られる。
全国からの受講者は1500人を超える人気講師。

夫と2男の4人家族。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款