Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【東京】 あなたの英語の発音が永遠に変わる 2 DAY ワークショップ <1日目>
~ 目からウロコの発音の覚え方と実践トレーニング ~
H_taisho
自信をもって英語を話せるようになりたい/英語の発音をキレイに正しくできるようになりたい/英語の聞き取り能力をアップしたい
H_kitai
すべての英語の発音を迷わずにできるようになります/外国人と話すときに堂々と自信をもって話せるようになります
自分に還って、自由になろう!
Award52
Expert
 
 
(株)サンシャイン・レイ 代表取締役 社長
岩瀬 晃
自分に還って、自由になろう!
 
【関連資格・実績】

・全米/日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・心屋流リセットカウンセリングマスター
・米国ラーニングストラテジーズ社認定フォトリーダー
・TOEIC満点 (1998年、2007年)
・米国大卒業 (1997年)
・大手外資系企業勤務 (1998~2006年、2008~2014年) ※最終役職:個人向け事業部門日本代表

外資系役員の地位と収入を捨て、42才で人生をオールリセット。「何かになろうとする自分から自分を解き放ち、自分らしい自由な人生を手に入れる」をテーマに、さまざまな活動を展開しています。
 

 

 

あなたは

 

英語で外国人と話すのが

 

怖かったり、面倒だったりする

 

ことはないですか?

 

 

 

 

 

 

 

日本人は特にその傾向があるのですが

 

そう感じてしまう理由としてよく挙げられるのが

 

「失敗が怖い」とか「完璧主義」といった

 

「メンタル」の話です。

 

 

 

実際にそれは一理あるので

 

私が提唱している「アキラ式英会話」でも

 

その「メンタルブロック」を外す方法などについて紹介しているのですが

 

 

 

実は

 

日本人が、英語で外国人と話すことを怖い・面倒だと感じる

 

もう1つの大きな理由があります。

 

 

 

それは

 

 

「正しい英語の発音を、自信をもってできないから」

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人はつい、「英会話」というと

 

単語を覚える、文法を覚える、フレーズを覚える

 

という方向に走ってしまいがちですが

 

 

実際、それらを駆使して話してみても通じないというケースが多々あるのです。

 

そしてそれは、単語や文法、フレーズが間違っているのではなく

 

発音がちゃんとしていないだけ

 

というケースが非常に多いのです。

 

 

 

なので

 

逆を言うと

 

メンタルがそれほど強くなくても

 

知っている単語や文法、フレーズの数が少なくても

 

 

「正しい発音ができる」という自信さえあれば

 

外国人との会話は怖くなくなるどころか

 

むしろ楽しいものに変わる

 

 

 

 

のです。

 

 

 

 

 

また、発音を正しくできるようになることによるメリットはそれ以外にもあります。

 

 

まず1つ目のメリットは

 

英語の聞き取りの能力もアップする という点です。

 

今まで聞こえなかった音が聞き取れるようになる、ということですね。

 

聞き取れるようになれば、もちろん相手が話している内容もより分かるようになりますし

 

あとは、相手の言う言葉をマネして覚えることも格段にやりやすくなります。

 

 

 

そして、もう1つのメリットが

 

仮にあなたが単語や文法、フレーズの数をそれほど知らなくても

 

ただ「発音」が正しくキレイにできるだけで

 

相手に与える印象がよくなる

 

ということです。

 

 

 

 

実を言うと、私が英語をしゃべる時って、それほど難しい単語や表現などは使っていないのですが

 

発音がキレイなおかげで「英語が上手だ」と思われている部分が大きいのです。

 

そして、相手からすれば、聞き取りやすい英語をしゃべってくれるワケなので、当然印象は良くなりますよね。

 

 

 

ちなみに、5か国語をしゃべれることで有名なGACKTさんも、語学習得における「発音の重要性」について同じことをおっしゃっていますので、是非聞いてみてください。

  

 

こちら (Youtubeで音声が流れます)

 

 

 

 

では、

 

この「アメリカ式」発音改善法は、他と比べて何がそんなに優れているのでしょうか?

 

 

 

現在巷(ちまた)にある「英語の発音法」のほとんどは、「耳で聞いて(または何かをイメージして)、そのマネをする」というアプローチです。

 

ただ、そのやり方「だけ」では、いつでも正しくキレイな発音を出せる状態になれるかというと、非常に難しいです。なぜなら、結局のところ「カン」に頼っているからです。

 

 

 

私が提唱している「アキラ式英会話」は、心理学と脳科学をベースにした「感覚」重視(=右脳)のアプローチではあるのですが、

 

 

この「発音」に関してだけは 

 

完全に「理屈」(=左脳)

 

のアプローチをとっています。

 

 

つまり、「なんとなく」という要素が一切なく

 

「こうすれば、この音を発音できる」

 

というのを、ロジカルに、わかりやすく

 

そして、誰もが再現できるようになっているものなのです。

 

 

 

 

 

私が、英会話は感覚(無意識)の世界に委ねようと言いながら

 

発音だけは理屈(意識)に頼ろうと言っているのには

 

明確な理由があります。

 

 

 

それは

 

英語の発音は、数が決まっているからです。

 

厳密に言うと、39個です。

 

さらに厳密に言うと、そのうち日本語にはない発音は、わずか16 個

 

これさえしっかり覚えれば、OKだからです。

 

 

 

 

 

 

そして「理屈」の話なので、「明日からすぐ使えます」

 

つまり、このセミナーを受けたその翌日から、もうあなたは「正しい発音」をできるようになるのです。

 

 

 

さらに、「一生使えます」

 

つまり、「英語の発音」というものは、時代とともに廃れたり変わるということがないものなので、

 

この発音改善法の「法則」さえ覚えてしまえば、あなたはもうずっと英語の発音で迷うことがなくなるのです。

 

 

 

 

 

 

ところで、この「アメリカ式発音改善法」とはそもそも何なのか、ですが

 

私は22歳から2年間、アメリカの大学に留学しまして

そこで専攻していたのが「スピーチ・コミュニケーション」というものでした。

 

そこで、舞台俳優やアナウンサーなどを目指すアメリカ人が受ける正しい発音を学ぶクラスを受講したんですね。

 

 

 

そもそも、アメリカ人なのに英語の発音を勉強するということ自体が当時の私には驚きでしたが

 

そこで学んだ「体系立てられた英語の発音の仕組み」というものがさらに当時の私には新鮮でした。

 

「体系立てられた」というのがポイントです。

 

 

つまり、従来のような、1個1個の発音をバラバラに無関係に覚えるのではなく、

 

すべての発音が関連性をもって、つまり「芋づる式」に覚えられるのです。

 

これが何より素晴らしいと思いました。

 

それによって、すべての発音が一気に覚えやすく、また再現もしやすくなるのです。

 

 

 

 

このワークショップでお伝えする内容は、まさに私がアメリカで学んできたものを、

 

日本人のみなさん向けにアレンジし、わかりやすくまとめたものです。

 

 

 

過去に、発音改善法のセミナーを受講された皆さんの感想を見ていただければ、その内容がいかに「目からウロコ」なものかがお分かりいただけると思います。

 

 

 

【セミナー受講者のみなさんの感想】

 

 

● 実際、セミナーの中で単語の発音練習をしている時に音の違いを実感して、いままでの発音の仕方が本当に適当だったんだなと感じました。ちゃんと発音できると音が違う!これは本当に実感!(H・Mさん)  

 

● 発音記号は気にしたことがなかったのですが、こんなにロジカルに理解できるのかぁと、おもしろかったです。発音のしくみってこうなってるんだ~!よく理解できました。シンプルな単語でも聞き返されることが多々あったので、これからは、そういったことがなくなりスムーズに会話ができるようになりそうです。(S・Iさん)  

 

● 図を覚えておけば、この発音はあそこだなと、すぐに思い出せるところがとても活用しやすくて良いと思います。この発音の理解の体系を知れたこと自体がもっとも価値のあったことだと思います。(T・Hさん)  

 

● 発音の考え方が分かります。「フォニックス」や「英語耳」等、既に日本で展開されている手法かと思ってましたが、違いました。受講して間違いないです。(Y・Oさん)  

 

● 「R」は巻き舌を作ると習ったことがありましたが、全然違うアプローチで驚きました。納得できました。 発音がこんなに体系的に整理されているものだなんてびっくりです。なぜ英語を学習する必要のある人達に広く公開され、利用されていないのか不思議です。(S・Nさん)  

 

 

※ その他の感想は こちら 

 

 

 

  

【最後に】

 

 

キレイな発音をできる方法を知っていることは、

 

あなたの英会話に対する「自信」に直結します。

 

 

「自信」があると、もっと英語を話したくなります。

 

そうして「話す」回数が増えるほど

 

英会話はどんどん「上達」していくのです。

 

 

 

さぁ、あなたも

 

 

この「目からウロコの発音改善法」を身につけて

 

「自信」をもって英語をしゃべれる自分に

 

生まれ変わってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【必ずお読みください】

 

 

本ワークショップは、2日間にわたって開催されるものです。

 

本ページから1日目のお申し込みが完了した後に

 

2日目のお申込を こちら のページから別途お願いします。

 

1日目:18,000円

2日目:12,000円

= 計 30,000円

 

 

 

 

また、過去に発音改善法セミナー(DVD含む)を受講された方に限り

 

2日目だけの参加でもOKです。

 

(その場合、1日目の申込手続きは不要です)

 

 

 

 

 

 

 【 ご注意事項 】

 

● お申込み後の確認メールはiwasea@gmail.com のアドレスから送られますので、事前に受信許可設定をお願いします。また、迷惑メールボックスに入る可能性もあるのでそちらの確認もお願いします。

お申し込み後のキャンセルによる返金は原則として対応できませんので、予めご了承ください。

 お支払い手続きは、申込完了から1週間以内(開催から1週間を切っている場合は翌日中に)に完了いただけますようお願いします。

● 何かご不明な点があれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。

開催日時
2016年11月12日(土)
開場 13:15
開始 13:30
終了 16:45
場所 ホテルマイステイズ御茶ノ水 Room E (都営新宿線小川町/丸の内線淡路町 徒歩3分)
東京都千代田区神田淡路町2-10-6
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法 その他のオプション

銀行振込 または クレジットカード(Visa/Master/Amex/JCB)

※銀行振込の場合は、振込手数料はご負担ください。
※振込先口座情報は、申込受付後にお送りするメールに記載されていますのでそちらでご確認ください。
クレジットカードによる支払いは、申込完了後に表示される画面からお支払い手続きページに進んでください。

定員 12 名
申込受付期間2016/10/17(月) 22:00 ~ 2016/11/11(金) 23:59まで
主催者岩瀬 晃
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【東京】 あなたの英語の発音が永遠に変わる 2 DAY ワークショップ <1日目>、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
代表取締役 社長

岩瀬 晃

Award52
2016年 年間ファン増加数ベスト50
Mission
自分に還って、自由になろう!
Senmon

心理学 自己啓発 英会話

【関連資格・実績】

・全米/日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・心屋流リセットカウンセリングマスター
・米国ラーニングストラテジーズ社認定フォトリーダー
・TOEIC満点 (1998年、2007年)
・米国大卒業 (1997年)
・大手外資系企業勤務 (1998~2006年、2008~2014年) ※最終役職:個人向け事業部門日本代表

外資系役員の地位と収入を捨て、42才で人生をオールリセット。「何かになろうとする自分から自分を解き放ち、自分らしい自由な人生を手に入れる」をテーマに、さまざまな活動を展開しています。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款