Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
社会背景から見る 男性が結婚に求める女性像
H_taisho
これから結婚をしたいと思っている方、結婚後により良い夫婦関係を築いていきたい方へ
H_kitai
男性心理を理解できるので、安定的なワンランク上の男性と結婚することや、結婚後も良好な関係を築いていくことが可能となります。
140739_0b28a58a27dd870c13ab98161ec05d7c_s
140739_15d338d870779ecdd5b109f207f466cc_s

 

 

 

これから、結婚を考える女性のあなたに、

また、今の恋人と結婚を考えているあなた、

 

そして、これからより良い夫婦関係

また安定的な人生を築きたいと思っているあなたへ

 

 


 

 

 

 

 

そんな大切な結婚についてのお話があります。

 

 

 

 

 30歳を、とうに過ぎているけれど、

   「もしかしたらあの人が振り向いてくれるかも?」と彼を追いかけ続けている。

 SNSの婚活サイトで、必死に結婚相手を探している。 

 結婚相談所には入会しているけど、やみくもに頑張るばかりで、

   成果には繋がっていない。

 男性には尽くせばいいと思い、尽くすことばかりを頑張っている。

 男性はキレイな女性が好きだからと、自分磨きばかりを頑張っている。

 男性に愛されないのは自尊心や自己価値が低いからだと、

   自己愛にばかりにフォーカスしている。

 今のまま、それなりに頑張っていれば、いつかは結婚できると思っている。

 

 

 

無題

 

 

こんにちは、

心理カウンセラーの青山紀子です。

 

 

 

あなたが今、32歳以上の独身女性で、

1年以内に結婚を望む女性であれば、

是非、この内容を最後までお読みください。

 

 

 

このまま読み進めて、

あなたが損をするということは、一切ないでしょう。

 

 

 

世の中は、婚活・婚活と、婚活ブームのようなものが、

もう何年も続いています。

 

 

 

出会いを提供する企業もたくさんありますし、

たくさんの、婚活に関するブログもあれば、

書籍も山のようにと出版されている状態です。

 

 

「大好きな彼に愛される方法!」

「彼の結婚相手に選ばれる方法!」

 

 

実際に叶えば、

どれも魅力的なタイトルに感じますね!

 

 

 

しかし、恋愛結婚は別です。

 

 

 

恋愛相手として好まれる女性と、

結婚相手として好まれる女性というのは、

全くの別であるということを、あなたには知っておいて頂きたいです。

 

 

 

普通に出会って交際を始めたカップルの恋愛期間は、

結婚に進むための準備期間と言えるでしょう。

 

 

しかし、恋愛関係だからと言って、

必ずしも結婚できるという保証はどこにもありません。

 

 

相手にまだ結婚願望が無いように感じているのであれば、

相手はまだ、

あなたとの結婚に踏み切れない

状況なのかもしれません。

 

 

 

しかし、あなたが今、特定の恋人もいない状態で、

これから1年以内に結婚をしたいと思っているようでしたら、

この恋愛期間を作っていては、

1年以内の結婚は難しくなると言えるでしょう。

 

 

 

ですから、あなたが今32歳以上の女性であるならば、

これから恋愛の相手を見つけることは、

あなたの人生にとって、

もの凄くリスクがあるということを知っておいて頂きたい。

 

 

 

なぜなら、恋愛を求める男性というのは、

まだ、結婚に対してはそこまで直ぐにしたいと思っているのではなく、

将来的に繋がる出会いがあればいい

と思っている程度なのです。

 

 

 

あなたが、既に1年以内に結婚をしたいと望んでいる状態でしたら、

そのような男性は、あなたには合わず、

付き合っていても先がないと感じることでしょう。

 

 

 

タイムイズマネー

時間というのは、お金と同じくらい大切なものです。

 

 

 

 

 30歳を、とうに過ぎているけれど、

  「もしかしたらあの人が振り向いてくれるかも?」

  と彼を追いかけ続けている。

 

 

 

895329a28b9f5e25d4dca12a3550704b_s

 

 

ハッキリと言いますが、

32歳を過ぎてこの状況をやっているのであれば、

今すぐ脈はないと諦めて下さい。

 

 

何故なら、相手が自分のことを好きかも分からない相手に、

結婚を望んで近づくのであれば、

それは言葉を変えれば、見込みのお客さんでもないのに、

特定のマンションを買えと言っているのと同じようなものです。

 

 

 

あなたが今、求めている結婚は、

一生に一度の買い物と同じようなものなのです。

 

 

それなのに、まだ買う気もない相手に対して、

「私という物件を買ってくれるかもしれない?」

という淡い期待を持つのは、全くもって現実的ではありません。

 

 

 

 SNSの婚活サイトで、必死に結婚相手を探している。

 

c79f0c79c94c8d39048893fd80773781_s

 

 

最近では、婚活サイトが手軽で人気ですが、

残念ながら、既婚者の男性や年齢や年収、

学歴を詐称している男性も見受けられます。

 

 

 

その中でも、ご縁を望んでいる男性もいることは確かですが、

そもそも、SNSに登録する男性の心理状態

というのはご存知でしょうか?

 

 

 

手軽に登録が出来るということは、

「直ぐに結婚をしたいというわけではないけれど、

それなりに良い人がいればいいな。」

という状況の人が登録をしていると言えるでしょう。

 

 

これは、婚活パーティーも同様のことが言えますが、

まだ、漠然とした結婚願望程度である男性に対して、

真剣に、結婚を望む女性が群がってるという状況です。

 

 

あくまでもSNSは、

結婚ではなく、まだ将来に繋がるかもしれない、

恋愛相手を探す場所と考えた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 結婚相談所には入会しているけど、やみくもに頑張るばかりで、

  成果には繋がっていない。

 

 

1934d800c2a602605bd7d9a7f61d5f65_s

 

 

結婚相談所は、真剣に結婚を考えている男女が登録をしています。

男女ともに、提出する書類が多く、男性は公的な年収も公開しなければならないため、

そのハードルはとても高いと言えるでしょう。

 

そのハードルを越えて結婚相談所に登録をした男性というのは、

結婚という生涯の大きな選択をするわけですから、

恋愛を求める男性よりも、よっぽどシビアに女性を見ています。

 

 

ですから、なかなか成果が出ない女性というのは、

男性心理や男性の性質を理解していないために、

男性から結婚相手としては選ばれないという状況が考えられます。

 

 

 

 

 男性には尽くせばいいと思って、尽くすことばかりを頑張っている。

 男性はキレイな女性が好きだからと、自分磨きを頑張っている。

 

 

 

上記二つは、間違っているわけではありません。

男性は、確かに尽くして欲しいと考えますし、容姿もキレイであれば嬉しいでしょう。

 

 

しかし、それが出来ているのであれば、

誰もが男性に結婚相手に選ばれているのではないでしょうか?

 

 

ということは、尽くすことでも、

自分磨きをすることが正解というわけでもないのです。

 

 

 

理想が高いというわけでもなく、

空想の女性像をイメージしているわけでもなく、

現実的に男性が本当に求める女性像というものを、

理解出来ていない状態です。

 

 

 

大事な要素ですが、そこが1番重要ということではないのです。

 

 

男性の本当に望んでいることを知らずに、

ただ頑張っていても、自分よがりにしかなりません。

 

 

 

 男性に愛されないのは自尊心や自己価値が低いからだと、

   自己愛にばかりにフォーカスしている。

 

 

927a3c9b2fd95bd9656081040a75625c_s

 

 

 

あなたは、結婚したいのですよね。

それなら、このような独りよがりはもう卒業しましょう。

 

 

 

愛されないのは、あなたの傷ついた心が癒されていないから・・・

 

 

そのような本を読んで、

被害妄想を膨らましていくのはもうやめましょう!

 

 

自尊心や自己価値が低いからではなく、

ただ、男性に結婚相手として見られないだけです。

 

 

今の状況は、

結婚相手に相応しいと思われる女性になれていないのです。

 

 

結婚相手に見られるようになれば、

自尊心や自己価値が低いということには意識が向かなくなります。

 

 

 

 今のまま頑張っていれば、いつかは結婚できると思っている。

 

 

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

 

 

この発想の方がとても多いのですが、

今のままでいれば、10年後も今のままです。

 

 

いつかは結婚できるという、いつかはいつ来るのでしょうか?

 

 

ですから、この考えを持っているようでしたら、

今すぐ、この考え方は捨てて下さい。

 

 

そして、

普通の出会いを求め続け、

あなたが好む素敵な男性に、結婚という生涯の大きな決断を、

自ら持ちかけるような行動は今すぐやめて下さい。

 

 

女性の結婚観と、男性の結婚観は全く別です。

 

男性からしてみれば、本当に、

特定の物件を35年ローンで買えと言われているのと同じです。

 

 

あなたは、そんな決断を直ぐにできますか?

 

 

 

今のあなたに必要なのは男性を知ることです。

 

 

 

確認ですが、

今、あなたは、恋愛ではなく、そろそろ結婚を・・・と、

結婚を望まれているのですよね?

 

 

 

 

でしたら、あなたは今、

生涯を共にするパートナーを探されているのです。

 

 

 

結婚は、男女ともに生涯の中の大きな選択の一つですが、

潜在的にも、男性の方がその責任を大きく感じます。

 

 

 

それは、女性にはあまり分からないものなのですが、

それは、男性と女性の置かれている立場や、

そもそもの考え方の違いと言えるでしょう。

 

 

 

ですから、あなたが結婚を望んでいるのでしたら、

見込みのない相手に、高額な物件を売りつけるようなマネはやめて、

きちんと結婚を望んでいる男性を見つけるようにしましょう。

 

 

そして、そのような結婚を望んでいる男性が、

どのような女性を望んでいるのか、きちんと男性から知るようにしましょう。

 

 

 

 

 

私は、現在結婚相談所を運営しております。

 

 

結婚するには、ただ、登録すれば良いというわけでもなく、

幸せな結婚生活を継続していくためには、

きちんと、結婚仕様に心を成長させていくことが必要です。

 

 

それは、心理学を学んで頂くことでも可能ですが、

実際に、男性を知るということも、

長い結婚生活を継続していくために必要なことです。

 

 

私も、これまで婚活セミナーを開催している身ではありますが、

最近では、男性心理が分からなくてつまづいている方が、

多いと感じています。

 

 

 

それは、正しい方程式を知らないまま、

ただやみくもに頑張っている状態だと言えるでしょう。

 

 

 

 

その方程式こそ、社会背景から見る、

男性心理男性の性質です。

 

 

 

 

男性心理の部分は、男性本来にきちんと学ぶ方が、

よっぽど現実的で分かりやすいのではないかと思い、

今回、男性講師によるセミナーを企画いたしました。

 

 

 

 

今回の講座テーマは、

「社会背景から見る男性が求める女性像」です。

 

 

 

男性は、社会に出てから定年まで、仕事に人生を尽くします。

また、定年関係なく生涯現役でお仕事をされる方も多いでしょう。

 

 

そのような、逃げ道のない男性が、

本気で結婚を望むとしたら、どのような女性を求めているのか?

 

 

 

また、長い結婚生活で、

良き妻になるためには、どのような心得が必要なのか?

 

 

 

そのようなお話しをさせて頂きます。

 

 

 

 

 

  講師プロフィール

 

 

 

高山一美 1969年生まれ。47歳。

 

20代の頃は、出向先である、フランス・ドイツ・オーストリアなど、主にヨーロッパに住み、

帰国後、20代後半で起業し制作会社を経営。

その後、社会奉仕が目的の地域に於ける奉仕活動をする民間経営者で組織された団体に所属し、

ドクターヘリ導入活動という奉仕活動を行ったことがきっかけで、

現在は医師らを集めた非営利組織である、医療系社団法人の代表理事を務めている。

また、株式会社アトラクティブスタイルの取締役に就任し、

21世紀に求める、輝ける女性への育成を目的に、未婚女性への結婚へ向けての婚活をサポート。

ならびに、結婚後の男女間の円滑な関係維持など、さまざまな事案に対しての専門アドバイザー。

サポートのテーマは、「現代社会を背景にした男性目線から見た女性像」であり、

男性が求める女性像とは何であるか。また、「男の習性とはどんなものか」を、

これまでの豊富な経験から的確にアドバイスをする。

 

著書「ドクターヘリ導入で見えた、この国のかたち」     

 

 

 

 

 

宝石赤講座テーマ

「男性目線から見た女性像・女性が知るべき男性の素顔」

 

現代社会を背景にした男性社会の実像について

 ・職種によって異なる男性の習性。そこから見える、男性目線での求める女性像。

 ・サラリーマンと経営者、男性は何を考えているのか、男性の生き方。

 ・質疑応答

 

「性格」とは異なる「男の習性」について

 ・女性とは明らかに異なる男の習性。社会背景との密接な関係について。

 ・男女の関係が悪化した際、無意識に起こる男の習性について。

 ・質疑応答

 

男性は、女性の何処を見ているか

 ・女性視点では決して見えない男性目線。女性の何を見ているのか。

 ・男性が望む理想の女性とは。男性は結婚で何を考えるのか。

 ・質疑応答

 

男性の経済力について

 ・女性が結婚を考える際の、男性の年齢に対する経済力と職種。

  ならびに、その見通し。

 ・経済面におけるサラリーマンと経営者の経済力事情。

  ならびに、お金に対する考え方。

 ・質疑応答

 

女性を幸せにする男性の要件

 ・女性目線で、男性の何処を見ればいいのか。

 ・結婚後、20年、30年と続く夫婦関係の秘訣とは。

 ・男性を出世させる為に女性が成すべきこと。

 ・質疑応答

 

 

 

 

 

 

 

社会背景から見る 男性が求める結婚したい女性像

 

 

宝石赤日時

2016年9月24日(土)12:00~18:00

 

 

宝石赤場所

 

渋谷駅徒歩 5分以内

  

 

宝石赤費用

¥64,800-

 

 

 

 

 

いつまで、ただやみくもに頑張りますか?

 

 

 

頑張っても難しい状態でしたら、

何が原因で、何が問題なのかを、きちんとベテラン講師に、

聞いて学んだ方が早いです。

 

 

 

 

今回のような内容は、脳の構造がそもそも違うので、

女性カウンセラーや女性講師では不可能です。

 

 

また、身近な男性であっても、ここまでは教えてくれません。

 

 

ですから、直接学びに来て頂きたいと思っています。

 

 

 

また、項目毎に、質疑応答の時間も設けております。

講師は、あなたと結婚する相手ではありませんので、

男性との関係にトラブルを起こすことのないよう、

ご遠慮なく、普段聞きにくい質問を、時間の限り満足するまでして下さい。

 

 

 

また、次回の開催の予定はございません。

このチャンスをお見逃し無いよう、お願い致します。

 

 

 

あなたのご参加を、心よりお待ち申しております。

 

 

 

140739_8a4d9a82a4f07877acbb0522c0de8173_s
140739_c5caf343942590af986283e86b9e3a35_s
開催日時
2016年9月24日(土)
開場 11:30
開始 12:00
終了 18:00
場所 TKP渋谷カンファレンスセンター
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル
ホームページ
参加費

¥64,800

支払方法 その他のオプション

銀行振込

クレジット決済(paypal)

定員 10 名 【残 3 席】
申込受付期間2016/8/22(月) 00:00 ~ 2016/9/24(土) 00:00まで
主催者株式会社アトラクティブスタイル
社会背景から見る 男性が結婚に求める女性像、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
心理セラピスト

青山紀子

Mission
心理カウンセリングを通じて自己実現を叶え、望み通りの人生を手に入れたい女性のための支援をしています
Senmon

心理カウンセリング

2007. 日本総合カウンセリング 心理カウンセラー養成講講座修了
2007. 日本総合カウンセリング 心理カウンセラー実践講講座修了
2007. 日本総合カウンセリング 恋愛分析講座 修了
2008. マスターTAW(現フラクタル心理学) 入門~最終章 修了
2009. 国際TAW協会認定セラピスト 資格取得 (2013年失効)
2011. 国際TAW協会認定インストラクター取得
2012. フラクタル現象学修了 TAWフェロー

株式会社アトラクティブスタイル
代表取締役 
心理カウンセラー

青山 紀子

2009年より心理療法セラピストとして活動を始め、
個人カウンセリングや心理学セミナーなどを各地で行う。
2013年4月に株式会社アトラクティブスタイルを設立し法人化する。

2011年に最初の結婚をするが、仕事と家庭のバランスに悩み、
起業をすることで、時間を有効的に使おうと試みるが、2015年に離婚。

現代は、共働きが当たり前の時代となっているのにも関わらず、
現実は、女性が負担を多く抱えるということを強く実感する。

これまで、心理カウンセラーとして、
人間関係・仕事・恋愛・結婚・夫婦関係・離婚・子育て・起業などのご相談を受ける中、
結婚のご相談が8割を超えていたことから、心理学を活用することで、
より良い結婚生活を維持できるような、結婚教育を身に付けながら、
会員制の仲介が出来ればと思い、2015年12月より結婚相談所マリーマインドとして、
結婚相談所のサービスをスタートさせる。

元六本木NO.1ホステス。
ホステス時代に出会った男性の数は、延べ5000人。
また、カウンセラーとして、延べ2000人の方と接してきた経験を活かし、
男性に愛されながら、望み通りの人生を叶えていく支援をしている。

また現在は、過去の経験を活かして、個人事業や心理カウンセラーとしての幅を超え、
ワーキングマザーが活躍できるような社会にしていこうと、
離婚を乗り越え、新..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款