Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
銀河のマヤ暦お気軽セミナー
楽しく簡単にマヤ暦を学ぶ
H_taisho
時間を掛けずに銀河のマヤ暦のエッセンスを知りたい、自分のためにマヤ暦を活用したい、
H_kitai
マヤ暦の概要、KINの出し方、13の音、20の紋章、オラクル(関係性)、運命の道筋を習得できる。
102159_img_5029
102159_img_5027
全ての人が、本来の自分で人生を楽しめるように。
Professional_s
 
 
インラケッチ わたしを生きるファシリテーター
インラケッチ 久美
全ての人が、本来の自分で人生を楽しめるように。
 
【提供しているもの】
マヤのこよみとき
インラケッチセッション
マヤン・ライフエネルギーセッション

【プロフィール】
銀河のマヤ暦やLDMで学んだエッセンス等を活用し,
『その人本来の輝きで歩む』サポートをしている。
 
失恋をきっかけに自分が大嫌いになり、
“自分ではないもの”になろうと頑張った20代。
ますます生きて行くのが苦しくなり、
30代40代にかけどんどん自分を見失っていく。

結婚10年目に夫から奴隷呼ばわりされ、離婚を決意する。
離婚後自分探しをする中で、
銀河のマヤ暦と出合い、自身の
“魂の刻印記憶”を知る。
そこからそれまでの人生の全てに無駄はなく
宝物であることに氣づき、
ただ自分であることの心地よさを思い出す。

現在は「かつての自分のように、
自分を見失ってしまった人が、
自分を取り戻すきっかけになれば」という思いで、
手法を限定せず、セッションやセミナーを提供している。
 

初めて銀河のマヤ暦を学ぶ方向けセミナーです。

ご自分で銀河のマヤ暦を楽しめる基礎が学べます。

 

 

≪内容≫

 ・銀河のマヤ暦の基礎知識

 ・自分のマヤ暦の誕生日を知る。

 ・自分の太陽の紋章・音を知る 。

   13の音について。

   20の紋章について。

 ・関係性とは。

 ・今年の年回りの見方。 


 
ご自分でマヤ暦を楽しめる

お友達や家族にちょこっと読んであげられる
ようになります。

 

102159_img_3021
開催日時
2016年2月17日(水)
開場 9:50
開始 10:00
終了 16:30
場所 横浜市技能会館工芸室
横浜市中区万代町2丁目4番地7
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費¥13,000
支払方法

 お申し込み後1週間以内に、参加費¥13,000を

 下記口座にお振込みください。

 併せてキャンセルポリシーをご覧ください。  


  【振込先】

  三菱東京UFJ銀行

  横浜駅前支店(251)

  普通)0167201

   インラケッチ

 

▼原則的なキャンセルポリシー
◎前日~当日キャンセル
   キャンセル料として参加費全額をお支払いいただきます。
 
 ◎開催4日前以降2日前までのキャンセル
   参加費の50%をいただきます。

 
   

定員 6 名
申込受付期間2016/1/ 9(土) 20:36 ~ 2016/2/16(火) 17:00まで
主催者宮下來未(Indy)
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
銀河のマヤ暦お気軽セミナー、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
わたしを生きるファシリテーター

インラケッチ 久美

Mission
全ての人が、本来の自分で人生を楽しめるように。
Senmon

銀河のマヤ暦 本来の自分にOKを出す 混乱を交通整理する

【提供しているもの】
マヤのこよみとき
インラケッチセッション
マヤン・ライフエネルギーセッション

【プロフィール】
銀河のマヤ暦やLDMで学んだエッセンス等を活用し,
『その人本来の輝きで歩む』サポートをしている。
 
失恋をきっかけに自分が大嫌いになり、
“自分ではないもの”になろうと頑張った20代。
ますます生きて行くのが苦しくなり、
30代40代にかけどんどん自分を見失っていく。

結婚10年目に夫から奴隷呼ばわりされ、離婚を決意する。
離婚後自分探しをする中で、
銀河のマヤ暦と出合い、自身の
“魂の刻印記憶”を知る。
そこからそれまでの人生の全てに無駄はなく
宝物であることに氣づき、
ただ自分であることの心地よさを思い出す。

現在は「かつての自分のように、
自分を見失ってしまった人が、
自分を取り戻すきっかけになれば」という思いで、
手法を限定せず、セッションやセミナーを提供している。

  info@inlakech.jp
  inlakech98
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款